Reload

●α通信25号 :2018年6月発行予定
●α55号(夏春)テーマ:未定(担当 神野佐嘉江) 
●54号(春)テーマ[髭(ヒゲ)]:合評 :2. 雑多な日々(二) (風野 茜) 2018年4月21日~
 (1. 無限回廊第二十二回)
2014年12月より同人αは20周年に向けて第一歩を踏み出しました。懐かしの投稿記事を引き続き関連サイトより配信していきます。


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:70/5188 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

年の終わりに

 投稿者:同人α総務  投稿日:2017年12月31日(日)18時12分49秒
  通報 返信・引用
  _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2018年度の企画

*2007年春号から掲載を続けて入る『肥と筑』は今号で第四十三回となり、手堅い隠れファー
ンの方もできています。遅ればせながら、六回分ごと一冊にまとめ、四十二回分までの全七巻の
発行に向けて準備にとりかかりました。
海洋立国、技術立国の日本のルーツを「徐福渡来」の足跡を辿りながら、日本は勿論中国をはじ
めとする古代の詳細な史実まで踏み込むこの作品をより読みやすく・分かりやすくするため、地
図、系図等を追加していきたいと考えています。

*同様にして、三人の著者によるもちまわり作品『無限回廊』もまだ連載中ではありますが、総
集編第一巻を発行する予定です。

※2017年度 四冊の表紙絵

           
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
   以上 αニュース21号(12.23発行)より


◆きっかけは、「肥と筑を初めからまとめて冊子にして欲しい」という読者からの声と、思いもかけない
人から歴史勉強会登場人物の似顔絵が送られてきたことでした。いや、その前のスマホを持つ徐福の表紙
絵だったかもしれません。
以前からまとめようと計画を立てていたのですがなかなか実行に至りませんでした。2018年は是非と
も連載物の総集編冊子を出したいと思います。
きっかけを作ってくれた徐福の絵を描いてくれた白浜さん、そしてスマホを持ってくれた徐福にも感謝を
込めて…。
     

                                      

4062

 
》記事一覧表示

新着順:70/5188 《前のページ | 次のページ》
/5188