Reload

●α通信28号 :2019年8月発行予定
●α57号(夏)テーマ:[共感覚] (担当 長岡 曉生) 
●56号(春)テーマ[変化としての四季]:合評 : 6.老いと詩境(1)(神野佐嘉江) 2019年8月1日~
(1.時間と変化 2.肥と筑 (46回) 3.瀬戸内青年史 4.山荘便り(3) 5.備前玉野の旅 ) 
2014年12月より同人αは20周年に向けて第一歩を踏み出しました。懐かしの投稿記事を引き続き関連サイトより配信していきます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


二つの良心

 投稿者:キメラ17号  投稿日:2019年 8月15日(木)20時13分52秒
返信・引用
  「韓国は敵か、輸出規制を撤廃せよ」の署名活動を近頃開始した和田春樹さんが
12日、韓国 第23回萬海大賞-平和賞を受賞しました。
一方、韓国の一部研究家が和田氏とは異なる見解をyoutubeで流し始めました。


和田春樹   (東京大学名誉教授)
「日本は(韓国の植民地支配を)謝罪して反省するべき」

イ・ヨンフン(ソウル大学名誉教授)
「日本による植民地時代に韓国が土地と食糧を収奪されたという韓国史教科書の著述は
歪曲されたものだ。慰安婦も徴用工問題も嘘」

それぞれ「日本の良心」「韓国の良心」と言われてもいるようです。
オキシモーラン的というか、摩訶不思議なクロスオーバーです。

参照
受賞記事→http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/13/2019081380076.html
李 栄薫(イ・ヨンフン)講義1→https://www.youtube.com/watch?v=zu3dMjzOgy4

685

 

風見鶏/某国大統領の発言

 投稿者:キメラ17号  投稿日:2019年 8月10日(土)10時46分5秒
返信・引用
 
8月5日 「日本に勝つ」
8月8日 「誰も勝者になれない」
8月9日 「●国&▲国&■国の協力が大事」

603

 

夢∞夜/れいわ太郎の心の内?

 投稿者:マリアンタ  投稿日:2019年 8月 9日(金)13時10分11秒
返信・引用
  蓮舫さんに続き太郎君の心を覗く夢を見ました。
令和を飾るのは俺だろ、進次郎じゃない!!
総理になるのは俺だ!!

進次郎に負けじと、誰もが知る才色兼備の女性、あるいは重度障害女性との電撃結婚を発表するのでは…??!?

進次郎と同じく、政治活動に全力で励み結婚を諦めていた太郎君とばかり思っていたのですが、なんと結婚歴があり、子供まで…。

これも夢かな?

「離婚していた!山本太郎の嫁!19歳の美人プロサーファー」
https://topigoo.com/yamamoto_taro_marriage_wife/

590

 

アップのお知らせ

 投稿者:α総務  投稿日:2019年 8月 8日(木)13時37分22秒
返信・引用
  ■佐高11期生・令和元年関東同窓会のご案内を「伝言板」にアップしました。

■コピペ大王エッセイ集 (戯評リンク集参照)
『コピペ書評』No.49~No.51をアップしました。
*全文がコピペ(盗用)といえるのですが、引用(良い意味でのコピペ)と分かる箇所を
僅かに挟み込むことにより、かえって盗用をはぐらかす効果を狙ったようです。

573

 

「京アニ火災、死者33人」

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 7月19日(金)08時28分39秒
返信・引用
   今朝 NHK「なつぞら」をみていて、アニメ制作会社で働く夢と希望に溢れる若者達
が煙に巻かれて逃げ惑う風景をつい思い浮かべてしまった。
 33人もの犠牲者を出したことの驚きと同時に、なぜか例の「~の3年3ヶ月」とい
うフレーズも。ともにどうしようもなく重く響いてくる。

318

 

ミンミン賑わい座/日米 民主党女性議員

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 7月18日(木)12時18分56秒
返信・引用
 
非白人の民主党女性下院議員のグループに向けたとみられるトランプのツイートが
「差別だ~!!」と大騒動になっているようだ。これに習って日本の○○民主党女性
議員たちもいつにも増して安倍総理の発言に目を光らせているのだろう。
それにしても日米の民主党女性議員たちの考え方や攻め方…実によく似た雰囲気だ。


アメリカ
2019.7.15
(左から アヤナ・プレスリー議員、イルハン・オマール議員、レクサンドリア・オカシオ・コルテス下院議員、ラシーダ・タリーブ議員)

日本

(左から 山尾志桜里議員、不明、蓮舫議員、辻元清美議員)

309

 

ミンミン賑わい座/演目 政権放送

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 7月 9日(火)14時34分11秒
返信・引用
  幸福実現党/れいわ新撰組/NHKから国民を守る会/労働の開放をめざす労働者党/
安楽死制度を考える会/オリーブの木

毎回国政選挙では聞き慣れない政党/団体が出現する。
中にはこれまで何度もチャレンジして国政に一人も送り出せない団体もあるようだ。
政権与党二党と野党5党は報道番組や国会中継でその政治思想や政策、活動ぶりなどを
うかがい知ることができるが、実績のない弱小団体はそうはいかない。
例え僅かな持ち時間でも政権放送が勝負どころといってもいい。
NHK日曜討論に必ず呼ばれる7党が大小の違いはあれ名の知れた芸能プロだとすると、
弱小はインディーズプロといったところだろうか。
ネットで各々を少し調べてみたが、一点特化の実に特徴的?な団体ばかりだった。
有名芸能プロの出し物に食傷気味なだけに、インディーズの方をちょっと覗いてみるこ
とにしよう…。


参院選2019 比例政見放送予定日時及び順序  (NHKサイトより)


※政党別回数 (多い順)
自民(8回) 共産(8) 公明(6) 立憲(6) 民主(4) 維新(4)
れいわ(4)
社民及び冒頭の5団体は全て(2)
NHKはどのような基準で決めているのだろうか。

207

 

七夕

 投稿者:マリアンタ  投稿日:2019年 7月 7日(日)06時43分32秒
返信・引用
  地上は雨でも、ここは138億年快晴

181

 

ミンミン賑わい座/一票

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 7月 6日(土)12時18分21秒
返信・引用
 

「2000万貯めるより簡単な一票」がこれが複数野党の共通のキャッチコピーになってい
るようですが、若者達には
「まずは国に頼らずこつこつ真面目に働いて小金でもいいからそれなりの老後資金をた
めろ。その“働ける場所”を例え高給でなくとも作れる党、日本の国土と命を守ってく
れそうな党を自分の目でしっかりと確かめて(簡単でも軽くもない)重い一票を投じろ」
そう言いたい。

167

 

他人のそら似/あっ…

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 7月 3日(水)08時40分2秒
返信・引用
  「幹事長側に違法献金か 企業・団体から後援会費」7/1(月) 5:00 産経電子判

テレビでは全然報道されていないニュースだ。国政選挙が近づく「違法…か」記事が
与野党関係なく顔を出す。残念なことに「…か」だけで印象操作されやすい。
普段思いもしなかったのに、なぜか北のあの人に似て見えてくる。
これもまた印象操作のなせるわざなのだろう。気をつけよう。

106

 

テレビ東京

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 7月 1日(月)17時35分58秒
返信・引用
  28日G20のため来日した韓国文大統領の言動が知りたかったのですがどのテレビ局も
ほとんど取り上げてくれませんでした。“ウォーリーを探せ”気分でテレビ画面をみつ
めた程です。でもこの局だけはニュースで文さんの来日中の様子をりあげていました。
同局の人気番組『youは何しに日本へ』の精神を垣間見るようです。

https://www.youtube.com/watch?v=b_R6fX608D4&feature=youtu.be    2分

おまけ
取材記者が見たG20の成果|テレ東NEWS:テレビ東京
https://www.tv-tokyo.co.jp/news/original/2019/06/29/004782.html
(マイナー局テレ東ですが、記者はマスコミずれをしていない素朴な若者でした)

077

 

Meのあのシーンを再び

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月30日(日)17時28分8秒
返信・引用
  先日(非公開): 関空『youは何しに日本に』       テレ東

本日(公 開): 緊急取調室『キントラ』最終回特別拡大版  テレ朝

       
       2019.6.30 板門店 北に一歩

061

 

夢∞夜/G young 20

 投稿者:マリアンタ  投稿日:2019年 6月29日(土)09時37分8秒
返信・引用
  今日こんな夢を見た。
護衛もつけずに着の身着のまま各国から集まった若者達。
宿泊先は大阪のユースホステル。
三日三晩、徹夜で国際会議が行われた。

一時、殴り合いも見られたが
率直で建設的で創造力溢れた会議だった。

G young7
     コンテ 
 ↓
G young8

 ↓
G young20
    他 10代表

038

 

G20 感動の一枚

 投稿者:万理久利  投稿日:2019年 6月28日(金)18時53分49秒
返信・引用
 

本日昼、NHKニュースで生中継を見た。
大国大男二名と二人に夾まれた安倍議長の三人が細長い小さな会議テーブルに窮屈
そうに並んで座っていた。近くの体育館に設けられた選挙投票所風景を思い出した。

それにしてもこの慎ましやかさ、密着感、ほのぼの感はいったい何だ!
世界がこのまま平和に突入してくれないかと思ったほどだ。

3031

 

ミンミン賑わい座/題目:首相問責演説

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月25日(火)08時42分59秒
返信・引用
 
賛否両論対決は、デフォルメ感にあふれていた。
反対論:岩下志麻/かたせ梨乃の極妻+赤木春恵の金八校長/渡る世間の鬼姑
賛成論:コント55号の欽ちゃん


「総理に感謝こそすれ問責提出は常識外れ、愚か者の所業とのそしりを免れません。
野党の皆さん、もう一度申し上げます。恥を知りなさい!」


「あなたですよ!あなたですよ!あなたの行なったことはこの憲政史上最大の歴史
の汚点であります!!」

参照:https://www.youtube.com/watch?v=1UgnyZSdkHw

965

 

23日、台湾でもデモ

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月24日(月)12時59分53秒
返信・引用
  写真をみたとき、また香港で大規模デモかと思ったが、場所は台湾だ。
香港デモを報道しない「親中メディア」への抗議デモがあったことを今日ネット書き込み
で知った。(新聞電子判ではない)
メディアへの抗議ということに驚くが、それを殆ど日本のテレビや新聞で取り上げてい
ないことの方にも驚いた。日本メディアにとっては取り上げるほどのニュースではなな
いと判断したのかよほど都合が悪いと考えたのか…日本のメディアに聞いてみたくなる。

景福門の周りが参加者で埋め尽くされる
(台湾中央通訊社より)
参照→http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201906230004.aspx#.XQ-1g9idcso.twitter

954

 

BSプレミアムドラマ「長閑の庭」

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月23日(日)18時49分15秒
返信・引用
  「長閑の庭」第一回目、田中泯演じる教授に恋する女学生をみたとき、ひょっとしてこ
の娘は「いだてん」にでてくる遊女「小梅」?と思いつつ確信はできませんでした。終
わってから早速ネットで調べると、同一人物、演じていたのは橋本愛さんです。
それから次々と…。
 朝ドラ「あまちゃん」のユイちゃん
 大河 「せごどん」の不吉な嫁
 大河 「いだてん」の遊女小梅

NHKからひっぱりだこのようです。
顔ダチのはっきりした美人、気の強そうな、妥協を許さないような、それでいてどこか
自分に自信がないような、笑顔をなかなか見せない女、そんな女性役が多いよいうです。
演技もまだまだだし、好きな顔ではありませんがちょっぴり気になる女優です。

あまちゃん(左)                               せごどん
  


いだてん                                ★長閑の庭(本日夜 最終回)
  

946

 

レンズの向こう/アジサイ

 投稿者:同人α総務  投稿日:2019年 6月22日(土)13時24分1秒
返信・引用
   貴美女さんのアジサイが美術雑誌の写真だとするとこちらは科学雑誌でしょうか。
お二人の目に映ったアジサイの写真の違いについて考えていて、長岡氏が以前『肥と筑』
の中で胎蔵曼荼羅と金剛界曼荼羅をアナログとデジタルに例えて述べていたことをなぜか
思い出しました。
 映り方は違っても、どちらも小宇宙をうまく捉えているように思えます。



 
一年の半分が過ぎ去ったという事ですが速いものですね。
本日はアジサイの鑑賞という事でカメラ片手に散歩。
まちのいたるところで見つけました。アジサイは生命力が強く、小まめに手入れをしなく
ても根が付けば毎年花を咲かせるようです。(Takeuchi)

       
      (Photo by I.Takeuchi 2019.6.19)

917

 

違い

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月21日(金)12時28分28秒
返信・引用 編集済
  平壌 飛行場  2019.6.20           香港 セントラル  2019.6.16   


  集められた人 VS 集まった人
  偉い?人を運んだ飛行機と用意された赤い絨毯の道 VS 怪我人を運ぶ救急車と一斉
  に開けられた道

いろんな違いが見えてくる…。

901

 

貴美女の散歩道/紫陽花

 投稿者:同人α総務  投稿日:2019年 6月21日(金)08時03分26秒
返信・引用
   掛け軸にしたいような貴美女さんのアジサイの写真です。
 今月の岩波『図書』に紫陽花(アジサイ)について円満字二郎氏が興味深い解説をして
いました。紫陽花の“紫陽”は古くから仙人の雅号にも用いられる「この世を離れた仙界
のイメージがあることば」「仙界の植物にも似た脱俗的な雰囲気が託されたことば」だそ
です。白楽天の詩の中に出てくる紫陽花はどうやら香り立つ紫のライラックの花のことら
しいのですが、詩を訳した平安の源順が“アジサイ”としたのを、円満字氏が誤訳ではなく
名訳だと言っているのも、この写真をみていると納得できます。
 仙界なるものがどんな世界かわかりませんが、沢山のアジサイの玉が咲き乱れる様子が
仙界なるものに似ているのでしょうか。仙界というより、私には小さな花が沢山つまった
丸い玉の姿に小宇宙を感じます。曜変天目茶碗がダーク大宇宙とすると、こちらはライト
小宇宙といったところでしょうか。

  

朝方、神代植物公園を経由して、深大寺まで、お参りに行ってきました。
公園は紫陽花が満開で、とてもきれいでした。
額紫陽花は、川に沿って咲いていました。
梅雨の晴れ間の、真っ青な空が入って、気に入った一枚です。
近くにこんな公園があって、本当に幸せに思います。(2019.6.16 貴美女)

896

 

600億円相当…過去最多 覚醒剤1トンを押収

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月20日(木)17時46分18秒
返信・引用
   静岡県で覚醒剤を所持していたとして、先日中国籍の男7人が逮捕されました。
テレビのニュースもワイドショーもあまり大きく取り上げていないようです。
芸能人の覚醒剤使用が発覚したときは、容疑段階から執拗に追いかけ、逮捕されてから
もその姿を写そうと警察所前に大勢がカメラとマイクを持ってつめかけ、土下座する姿
までここぞとばかりに写して放映するというのに…。
 “薬に手を染めるとこうなるぞ”も或る程度抑止力になるのかもしれませんが、中毒
の心身に及ぼす怖さを広く伝えるとともに、元を絶つことがむしろ重要ではないでしょ
うか。覚醒剤を作らせそれを運ぶ海外の組織、それを国内で売りさばく組織ともにマス
コミで取り上げてもらいたいところです。芸能人よりこちらの方を徹底的に追いかけて
欲しいものです。警察とは異なる所で力を発揮できるはずです。

押収された覚醒剤は原則廃棄処分となりますが、600億と聞くともったいないような
…。非営利団体の依存症リハビリ施設あたりに寄付できないかとつい考えてしまいます
が、たとえ国庫に入れても売りさばけませんね。残念です。

884

 

他人のそら似/「驚異の砂漠都市 幻の王国 ナバテア王国」から

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月18日(火)11時13分43秒
返信・引用
  NHK英雄たちの選択で珍しく日本以外の国を取り上げていた。
紀元前2世紀頃、現在の現在のヨルダン西部に成立したナバテア王国。世界史をそこそ
こ学んだつもりだったが、初めて耳にする王国だ。
岩山を削ったり、高度に進んだ水のインフラ技術、そして大国ローマ、パルティア、エ
ジプトを相手にあの手この手で生き残った知恵がすごい。巨大武力と金力をもつ国と小
さくても全力で日本を非難し続ける国に囲まれた日本はこの古代国家に学ぶところが多
そうだ。

番組の終わりの方で出て来たのがローマ将軍ポンペイウス。ナバテアを武力で配下にし
たあの三頭政治の一人だ。彼の像が出て来たとき、他人のそら似癖が浮上。あの一帯一
路の人物だ。首をすこし傾け、温厚そうで、のんびり/ぼんやりした感じの雰囲気がよ
く似ているではないか。彼の前にカエサルは登場するのだろうか…。
歴史は繰り返される…。

グナエウス・ポンペイウス・マグヌス           習近平
(BC106年9月29日 -BC48年9月29日)          (1953年6月15日-)
    

824

 

今度のターゲットは原英史

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月13日(木)15時56分35秒
返信・引用
  原英史氏は高橋洋一とともに(株)政策工房を運営する人物。
初めて知ったのは『ニュース女子』という番組だ。ギャルたちからいじられても、一切
反論せず笑っているだけだ。無口でほとんど語らないがたまに発する内容は、一見おち
ゃらかしのニュース番組の中で、実に冷静で論理的な意見だ。分かりやすい。内閣府規
制改革推進会議委員の氏が、加計学園問題について国会参考人として呼ばれた時に淡々
と意見を述べていたのを思い出す。
(参考 https://www.youtube.com/watch?v=O8pVmU0RMdc

その原氏が先日、毎日新聞の一面で特区をめぐり不正を行ったかのような記事を掲載さ
れた。高橋洋一相手では手強いと思ったのか、一見ひ弱そうな原氏をターゲットにした
のだろう。静かで温厚そうな原氏が今声を上げて怒っている。今頃高橋洋一氏は頭をフ
ル回転させて毎日との抗争の勝敗確率を計算しているに違いない。
原氏、毎日新聞、ともに徹底的に論争してもらいたい。

736

 

レンズの向こう/菖蒲

 投稿者:同人α総務  投稿日:2019年 6月 7日(金)19時17分16秒
返信・引用
  本日7日、東海、関東甲信、北陸、東北南部で、梅雨入りが発表されました。
梅雨の季節にぴったりなのが、菖蒲に紫陽花。うっとおしい梅雨に彩りを添えてくれます。
散歩コースにこんな菖蒲園がある竹内さんがうらやましい…。



    

    6月です。梅雨のイメージがあり日本ではあまり評価されていないと思いますがよくよく
    考えると素晴らしい季節です。散歩圏内の公園で菖蒲まつりが始まりました。( I.Takeuchi 2019.6.4)

648

 

相反する評価

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月 7日(金)14時26分37秒
返信・引用
  「(安倍政権は)悪夢のような2720日」 2019.6.6 辻元氏 立憲民主党党大会にて

「悪夢のような民主党政権(3年3ケ月)」2019.5.14 安倍氏 自民党麻生派のパーティーにて

◆誰にとっての「悪夢」なのだろう。国民にとってのはず。
まずは卑近なところ、夏の選挙結果を見るとしよう。
その時代の政権評価だけでなく、その政権を選んだ国民の選択自体の評価も数十年経っ
てやっとはっきりと定まるのだろう。

2639

 

米「天安門事件は虐殺」

 投稿者:万理久利  投稿日:2019年 6月 4日(火)06時39分29秒
返信・引用
   先月30日、アメリカの国務省が、「事件は虐殺だった」と強く非難していました。
中国政府は「根拠のない非難で、内政干渉だ」とすぐに反論。
 返還前のまだまだ自由の空気にあふれていた香港で一日中流れていたテレビ報道をみ
ていた者としては、30年経って“やっと”の感があります。ほぼ無抵抗の学生や市民
に対して戦車で襲いかかる、どう見ても虐殺でした。
 最近では、かの国はこの事件に一切触れれず、ネット検索をさせないようにしている
ことからみても、どうしても隠したい事件、知られたく無い事件、後ろめたい事件なの
でしょう。虐殺を否定するのであれば、隠さず堂々と開示した上で反論すべきだと思う
のですが…。

◇話は変わりますが、この見慣れない報道官、随分とメイクも衣装も目をひきます。
バリバリの保守系報道官のようです。

参考:
日経  2019/4/4より
【ワシントン=永沢毅】米国務省は3日、空席になっていた報道官にモーガン・オルタ
ガス氏を充てる人事を発表した。米財務省や国際開発局の勤務を経験し、イラクやサウ
ジアラビアへの駐在歴もある。米メディアによると、トランプ大統領の次男エリック氏
や長女イバンカ氏とも懇意にしているという。
最近は保守系FOXニュースに安全保障分野の専門家として出演。中国やイランに対して
強硬な発言を繰り返している。いずれもポンペオ国務長官の考えと近い。
前任の国務省報道官のナウアート氏は2018年12月に国連大使に指名されたが、今年2月
に指名を辞退していた。

2600

 

精神科医 片田珠美

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 6月 1日(土)15時02分48秒
返信・引用
    019.5.29 テレ朝モーニングショー

◆本日の日テレ「ウェークアップ! ぷらす 」に、また片田氏が出演していた。
登戸殺傷事件の犯人の精神構造/殺傷に至るメカニズムを解説していた。
初めは彼女の目がどうしても気になり集中に難儀したが、主張の賛否は別としても実に
緻密な分析だった。

◆彼女のこれまでの著書を調べてみた。常日頃私が疑問に思う人物、組織、国家等々の
言動のメカニズムがどういったものなのか、ヒントをくれそうなタイトルがずらりと並
ぶ。どれか一冊読んでみたくなった。

『正義という名の凶器』ベスト新書、2013年
『他人を攻撃せずにはいられない人』PHP新書、2013年
『プライドが高くて迷惑な人』PHP新書 2014
『「自分が絶対正しい!」と思っている人に振り回されない方法』大和書房 2015
『自分のついた嘘を真実だと思い込む人』朝日新書 2015
『許せないという病』扶桑社新書 2016
『「正義」がゆがめられる時代』NHK出版新書2017
『高学歴モンスター―一流大学卒の迷惑な人たち』小学館新書2018
『被害者のふりをせずにはいられない人』青春出版社、青春新書インテリジェンス、2018/5/2
(wikiより抜粋)

561

 

貴美女の散歩道/奇妙な雲

 投稿者:同人α総務  投稿日:2019年 6月 1日(土)08時00分21秒
返信・引用
           

         竜みたいな雲です。
         海のプランクトンの影響だそうです。
         面白い雲だなと思って眺めていたら、気象予報士の森田さんが、朝から話題になってたと
         言ってしました。(貴美女 2018.5.30)


確かに面白い形をした雲です。これまでいろんな形をした雲を見ましたが、こんなのは初
めてでしょうか。青いカンバスに刷毛でクルクルッと落書きしたような雲ですね。
“プランクトンの影響”が気になってネット出しらべるとWIREDにそれらしき記事がありま
した。海の生物が生存のために雲をつくりだす?…にわかには信じがたいのですが、紫外線
や温度の刺激でプランクトンが何らかの反応をしてそれがめぐりめぐって雲を作り出すこと
につながるのは十分ありえそうです。

雑誌WIRED(2004.7月)より
「雲を作って紫外線対策をする植物プランクトン
米航空宇宙局(NASA)の資金を受けた最新の研究から、海洋の植物プランクトンが、太陽の
紫外線が特に強い日中に、雲を形成する化合物を自ら大量に放出し、有害な紫外線から身
を守っていることがわかった。地球には、考えられている以上にオゾン層減少などへの対
応能力が備わっているのかもしれないと、研究を行なった科学者は述べている」

551

 

日本とアメリカの二人

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月27日(月)21時19分17秒
返信・引用
   白黒写真は、敗戦から1ヵ月半後、昭和天皇がマッカーサーを訪ねたたときの有名な
写真だ。ノーネクタイの大男とモーニング姿の小さな天皇、二人とも厳しいお顔だ。
当時日本政府は不敬だといって新聞掲載を禁止したがアメリカの命令でやむなく翌々日
の新聞に掲載したと写真の説明にあった。
 それから74年、ポロシャツに帽子姿のトランプ大統領と日本の総理が顔を寄せ合い
満面の笑みみせるツーショットを、新聞カメラマンではなく、新聞紙面にでもなく、
総理が自撮りしてインスタグラムに載せた。時の流れを痛感する2枚の写真だった。


1945年9月27日
朝日・毎日・讀賣報知 より

2019年5月27日
  官邸インスタグラムより  



473

 

コント「おばあちゃんの知恵袋」

 投稿者:キメラ17号  投稿日:2019年 5月27日(月)11時57分10秒
返信・引用
  【小池式暑さ対策】
2018年7月27日「暑さ対策は色んな知恵や工夫を出していきたい。精神論では困る」

2017年7月20日「暑さ対策で打ち水!」
2018年7月17日「濡れタオルを首に巻くだけで首元が冷える。これを活用してほしい。」
2018年7月23日「打ち水で体感温度は随分下がる。」
New!→頭に日傘
(*
メンダコ@toraomendako  5月24日 より)


◆5月にして日本列島各地で30度越えが続いています。
本日午前、燦々と陽が当たる皇居・東庭の歓迎式典に東京都知事のお顔がありました。
もちろん、濡れタオルも帽子式日傘もしていません。
◆都知事の対策案はどちらかというと精神論ばかり。年寄りには分かりにくい英語表現
をよく使う人とは思えないほど“古いおばさん的発想”をするようです。小さな子供で
も無い限りこんな方法は誰でも知っています。知事に考えて欲しいのはもっと抜本的な
ことです。
◆テレビ受けのためのコントを考え出す脚本家兼役者のようにも見えます。 

465

 

意地悪

 投稿者:キメラ17号  投稿日:2019年 5月26日(日)16時35分22秒
返信・引用
  こうなることを予感する人、祈る人…。

【今朝の朝日新聞】
トランプ杯、波乱の予感

https://www.asahi.com/articles/ASM5T5SXFM5TUHBI01J.html?iref=comtop_8_01

【昨晩の江川紹子さん】

https://twitter.com/amneris84/status/1132255502950207489

449

 

快挙 朝乃山!

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月26日(日)07時11分43秒
返信・引用
  千秋楽を前に優勝が決まったようだ。普段相撲は全くみないがテレビに映った優勝力士
の顔を見て思い出した。あの野球の清宮選手とよく似た若者ではないか。
取り組みを見たが、がっちり相手の体を抱え込みじっくり勝負のタイミングを計る姿は
“昔風”。令和になって昭和風の取り組みを見た気分だ。相撲界だけでなく政治経済で
もあまりいいニュースが耳に入ってこないが、こんな若者を見ているとなぜか夢と希望
がもてるような気がしてくる。
トランプと朝乃山、二人並んで土俵に立つシーンが楽しみだ。


440

 

トランプ来日/予定表

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月25日(土)09時24分57秒
返信・引用
  トランプ来日フィーバーの始まりです。
土日月のテレビはトランプさんに占領されそうです。
予定表の中で確実に生中継が見られるのは明日26日の大相撲千秋楽。数十年ぶりの高
視聴率を記録すること間違いなしと想像します。金髪大男枡席に座るシーン、土俵に上
がり特注トランプ杯を手渡すシーンあたりが、瞬間高視聴率かな?
もし大統領が女性だったら、土俵上の授与式はどうなっていたでしょう。拒否したら、
それはそれでちょっとしたフィーバーになったことでしょう。

25日 羽田着
26日 茂原 ゴルフ →両国 相撲 →都内 非公開夕食会
27日 皇居 天皇皇后両陛下と会見→迎賓館 日米首脳会談 →同 拉致被害者家族と面会
28日 横須賀 「かが」に乗艦→ 横須賀 帰国  

429

 

『霧深きエルベのほとり』(宝塚歌劇)

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月21日(火)17時21分34秒
返信・引用
  牟田さんの宝塚作品評を読みました。
たまたま映画(BS3)を観たばかりなのでしょうか、マルギットが「風とともに去
りぬ」のスカーレット・オハラ、「デイジー・ミラー」のデイジーと重なりました。
もう一人、「おしん」(現在再放送しています)の加賀屋の長女“かよ”。
三人とも裕福で美人かつ気が強くてわがまま?で感情的、良く言えば自分に素直、
フラフラするけど惚れっぽくて一本気。
それに対して、惚れた弱みとでもいいましょうか、そんな彼女達に優しさが故に振
り回される男。『霧深きエルベのほとり』では、船乗りカールとマルギットの婚約
者フロリアンです。
エルベのほとりは、男と女の精神構造の違いからくるちょっとしたすれ違い、哀愁
ただよう作品みたいですね。
舞台ではカールが突出して存在感があります。(観ていませんが勝手な想像です)
最後に愛する人の幸福を願い、格好悪い小芝居までして背を向けまた航海に出る。
格好悪く見えてすごく格好いい!!
あっ、これって寅さんに似ていませんか?!
菊田和夫と山田太一、どこか共通する男像を描いたみたいです。

381

 

心休まる画像サイト

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月21日(火)11時48分30秒
返信・引用 編集済
  本日は朝から「メイストーム」春の嵐。
10本骨の耐風雨傘も吹き飛ばされそうな勢いです。
外に出たくてウズウズしている方、たまにはこんな画像を見て気分を落ち着かせてみて
はいかがでしょうか。昭和生まれの方には特にお薦めです。

世界の民族衣装
https://twitter.com/Minzokubot

戦前~戦後のレトロ日本の文化
https://twitter.com/oldpicture1900

【人物】history image ヒストリーイメージ
https://twitter.com/historyimg

【生き物】
https://twitter.com/glassnoart

374

 

お知らせ

 投稿者:α編集部  投稿日:2019年 5月18日(土)09時29分9秒
返信・引用
  リンク集「ポートレートとコメント集」に『肥と筑』著者長岡曉生さんのご当地写真を
アップしました。フラワーパークの青い空の下、セーターの赤が映えます。

338

 

個人作品集アップのお知らせ

 投稿者:α編集部  投稿日:2019年 5月16日(木)14時13分4秒
返信・引用
  牟田元明「これ以上ない適役」を個人作品集にアップしました。
今年の宝塚新春公演『霧深きエルベのほとり』の感想です。
“タカラジェンヌのあしながおじさん”の愛情こもった甘辛評をお楽しみ下さい。

 「ニューロン・カフェ」リンク集または表示URIからご覧下になれます。
   https://9328.teacup.com/create01/bbs

311

 

内閣支持率

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月13日(月)20時44分40秒
返信・引用
  48%        (↑1%)    10~12日 世論調査 (NHK)
55%    (↑7%)  10~12日 世論調査 (日経)
57.4%    (↑4%)   11,12日 世論調査 (JNN)


この結果に対するありそうな反応を挙げてみた。

Aグループ:
・ほらみろ、野党がだらしないからだ
・内閣はよくやっているから当然だ
・偏向(虚偽/隠蔽)テレビを見る国民が減ったからだ
・国民はバカでない

Bグループ
・政権による情報操作だ
・世論調査などあてにならない
・偏向(虚偽/薄っぺらでくだらない)ネットを見る国民が増えたからだ
・令和お祭りムードに流されただけ
・民度がどうしようもなく低下している

Cグループ
・それがどうした
・いちいち騒ぐな

274

 

すご技

 投稿者:α編集部  投稿日:2019年 5月12日(日)10時47分49秒
返信・引用
  「東洋英和の院長を懲戒解雇に 著書での捏造や盗用を認定」(2019.5.10 朝日)

この院長、架空の論文を捏造 ・架空のデータを捏造 ・ついでに盗用までするというす
ご技の持ち主のようだ。
架空の神学者を作り出し、その論文まで作り出し、何と自分の論文でそれを紹介、引用
するという実に手の混んだ技だ。おまけに問題となった院長の著書『ヴァイマールの聖
なる政治的精神』の出版元はは天下の「岩波書店」だ。岩波だって余程のことが無い限
り気づかないはずだ。コピペ大王のコピペ(盗用・剽窃)技やなりすまし技より、ずっと
手が込んでいる。

もうひとつ驚くことがある。それは引用もととなった書籍がこの世に存在しないという
ことを調べ挙げ告発に踏み切った同僚達だ。どれだけの書籍にあたったのだろう。古今
東西、その両は厖大なはずだ。電子化が進んだとは言えまだまだ網羅しきれていないだ
ろうに。

『ヴァイマールの聖なる政治的精神』を読んだわけではないが、それなりに心血を注い
でまとめ上げた論文なのだろう。ネットを見る限り今のところ出版差し止めや自粛もな
いようだ。例えどんな立派な論文だったとしても、“わけあり本”の汚点がついて回る。
院長さん、もっとやりようがあったのではとつい考えてしまう。

250

 

アップのお知らせ

 投稿者:α編集部  投稿日:2019年 5月10日(金)12時03分0秒
返信・引用
 
■コピペ大王エッセイ集 (戯評リンク集参照)
なりすまし症候群編 No.31  をアップしました。
*見慣れぬペンネームをコピペルナー機にかけたところ95%の確率で本人をはじき出し
ましたので、なりすましネームと認定し晴れて登録となりました。
*過去に1回使用されていたことも分かりました。なんとこの名前を使って自分のことを
褒め上げていました。


■怪文書集  (戯評リンク集参照)
価格ドットコムおばさんシリーズNo.3をアップしました。

215

 

お知らせ

 投稿者:同人α総務  投稿日:2019年 5月 9日(木)22時01分26秒
返信・引用
  久々に、リンク集「ポートレートとコメント集」をアップしました。
まずは56号作品『時間と変化』の著者竹内一郎さん提供の写真から。
今号は著者全員の写真を掲載したいと考えています。
お楽しみに。

208

 

大津の園児交通事故

 投稿者:万理久利  投稿日:2019年 5月 9日(木)09時15分14秒
返信・引用
  道の隅を隊列を組み手を繋いで歩くうわっぱりに帽子の小さな子供達の姿を近所でよく
見かけます。これから遊ぶぞとキャッキャと楽しそうに公園に向かう子供達、一暴れし
て満足そうに保育園に戻る子供達。車が近づくと先生のかけ声で隊列はストップして車
をやり過ごしますり。こうして子供は危険回避と集団行動を体で覚えていくのだと思っ
たりしながら暖かい気持ちになります。
それにしても保育士のお姉さんは大変です。神経の張り具合がこちらまで伝わってきま
す。この集団に車が突っ込む風景は想像したくもありません。

今朝は全国の保育園で職員会議かな。

公園に向かう子供達(道を挟んで斜め前が公園)


          平和公園で遊ぶ子供達
       
            (2019.5.8)

2191

 

子供も色々 大人も色々

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月 8日(水)09時05分55秒
返信・引用
  “俺が自由な世界をつくる”。自由を求めて学校に通わない選択をした中村逞珂(ゆた
か)さん(10)=宜野湾市=が「少年革命家 ゆたぼん」と名乗り、ユーチューバーと
して活動している。(5.5 琉球新報)


この記事を読んで浮かんだのが今BSで再放送している『おしん』で見た、
「おら、学校さ行きてえ」、奉公先の赤子をおんぶしながら窓の外から小学校の授業を
うらやましそうに眺めているおしんの姿。
おしんの奉公先を訪ねて、おしんの登校を促した教師の姿。

175

 

隣の芝生は青い

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月 7日(火)08時08分51秒
返信・引用
  新英国王位継承順位
1. Charles王子 (Elizabeth女王の第一子)
2. William王子 (Charles王子の第一子)
3. George王子 (William王子の第一子)
4. Charlotte王女 (William王子の第二子)
5. Louis王子 (William王子の第三子)
6. Harry王子 (Charles王子の第二子)
7. 名前未定 (Harry王子の第一子)      ← *今ここ
(H.S. Kim? @xcvbnm67890 より)


朝一番、ヘンリー王子、第1子誕生のニュースが入ってきた。
名前は未だ決めてないと王子は言っていたが、男の赤ちゃんらしい。
上記7名の内お年寄りは父上チャールズ。次に若いパパ、ウィリアムとヘンリー、
小さな子供が4人、しかも7人中6名が男子ときている。
お世継ぎ問題で頭を悩ます日本にとっては、羨ましい限り…?
無い物ねだりはやめにしてどうにか策を練らなければなりません。

2144

 

岩波『図書』のおしどりマコさん

 投稿者:キメラ17号  投稿日:2019年 5月 6日(月)17時26分12秒
返信・引用
  大型連休が始まる4月終わり岩波図書5月号が届きました。
いつもなら直ぐ開くところ、バタバタしていて先日漸く手に取りました。
もくじにおしどりマコを発見しまずは彼女の作品から。

おしどりマコといえば、反原発運動を繰り広げている芸人さんで、反原発に関心ある方
なら恐らくご存知かと思われます。同じ岩波でも『科学』に原発関係の寄稿をしていた
ことは知っていましたが、文藝色の強い『図書』に今何で? そんなわけで真っ先に読
み始めたわけです。
内容は彼女の読書暦。幼い頃から図書館通い。一番影響をうけたらしい『はるかな国の
兄弟』を中心に本の大切さ、読書の大切さを訴えているようです。
私も大いに同感!! なかなか良いことを書いているではないですか。

でも読み進めるうちに少々気になる箇所が出て来ます。彼女を反原発活動に走らせた原
動力について述べた箇所です。
「病気や自死された記者さんや研究者や裁判の原告や弁護士さんらを見てきたから。余
命宣告されたり、自死を決めた方々が、原発事故の問題はおかしい、と動き続けたのを
見たから」そしてその死んでいった方々と「私もちょっとだけ頑張ってきました!」と
『はるかな国の兄弟』の中にでてくる死者の出会い場所“ナンギヤラ”で再会したいと
繋げて行きます。ほーっそういう繋げ方か…。
これだけ並べてポーンと告白されても…、病死や自殺や余命宣告の実体がわかりません。

彼女の“頑張”りで
娘の活動に理解を頑なに示さなかった母を辺野古基地反対運動に参加するまでにさせ
本が読めない?相方でもある夫をお気に入りの本屋ができるまで本好きにさせた…
で終わります。
いったい何を言いたかったのか、そんな印象だけが残りました。
立憲民主党からの出馬が噂される中、公示前の決意表明/宣伝活動のように思えなくも
ありません。

冊子終わりの『図書』編集後記「こぼればなし」はドイツの出版事情を取り上げていま
した。図書館は有料、書籍価格は日本の1.5倍、図書売り上げは下がるどころか伸び
ていることをあげ、日本はドイツと異なり、いかに書籍が軽く扱われているか述べてい
ます。結びは「この国の本を取り巻く環境は危機的な状況を迎えています」です。
岩波さん、マコさん、「本」をキーにして共振現象を起こし、どうやらウィンウィンの
五月号になったようです。

125

 

お知らせ

 投稿者:同人α総務  投稿日:2019年 5月 6日(月)16時25分27秒
返信・引用
  α56号を電子図書「同人α作品集」にアップしました。
上記リンク集よりお立ち寄りください。

123

 

56号(テーマ:変化としての四季)作品簡単紹介

 投稿者:同人α総務  投稿日:2019年 5月 6日(月)09時31分37秒
返信・引用 編集済
 

 事故から春夏秋冬一巡し、今回のテーマに合わせたかのような初めて見るお髭姿で神野
氏が戻ってきました。内面の変化は今号から始まる『老いと詩境』でご確認ください。
 竹内作品、神野作品以外の作品にも、時間・変化について改めて考えさせられる要素が
あることにも気づかされます。

(目次順)
『時間と変化』 竹内 一郎
「時間と変化は同じ概念ではないか」から始まって、科学少年らしく始まりは一年で一周
回ったときの影の長さの変化、さらに人間が"時の流れ"を感じ取る元になる"変化"、そし
て行き着いたところは"無常"という概念だ。
 時間=変化=無常、必ずしもイコールで結べないが、この並びが興味深い。
物理科学から哲学宗教にまで意識世界が広がる。


『肥と筑 第四十六回』 長岡 曉生
 前回は、胎蔵曼荼羅と金剛界曼荼羅の二種の曼荼羅の対比をアナログとデジタル、或い
は集合体の俯瞰的認識と個々の部分への区分、この二つを右脳と左脳につなげていった。
 今回は、右脳と左脳という日本語人の脳の働きを、物事の理解の二種類の方法として、
自動詞の[解る]と他動詞の「分ける」という言葉に基づいて説明していく。また、四季
の変化の象徴である[雪月花]中の[花]の代表として万葉集中の[梅花]を取り上げる
際に、歌人大伴家持と白楽天の何れが先に[梅花]の歌を詠んだか、また四季中の夏の象
徴としての[海]やそこで活躍した海人族についても論じた。
 なお、当冊子末尾の編集後記では[平成]の次の年号[令和]のテレビ発表の直前に、
当原稿が完成し、その年号[令和]は、万葉集で[梅花]を詠んだ短歌群が始まる巻五の
八一五番の序文位置の直下に有ったという。


『瀬戸内青年史-大学飛翔時代』 響灘王子
瀬戸内少年がいよいよ大学生に。親元を離れて海へ、山へと、まさしく海幸彦、山幸彦の
青春時代だ。豊玉姫をあえて登場させなかったのか、仕上がりはハードボイルド。


『山荘便り (三)』 古賀 和彦
「雪やこんこん」から始まる山野暮らしの生活を9つの短いエッセイーでつづります。


『無限回廊番外編 備前玉野の旅』 エヴァ・マリー・ゼノン
著者とも物集班の一人とも言える人物が物語『無限回廊』の外に飛び出し旅をした記録。
聖地巡礼の旅? 過去と現在、嘘と真が入り乱れる。


『老いと詩境 (1)』 神野 佐嘉江
古稀を迎える年、真夜中に起きた転倒事故で入院手術の大騒ぎとなった著者が繰りな
す人生詩。事故を切っ掛けに、生きる場所を郊外の一軒家から都心の地上の風景を見下ろ
す高層住宅の一室へと移した著者の「生きる」をこの作品で味わうことができる。
著者の「生きる」はどう深まったか、何か新たなものが見えてきたのか。


“変化としての四季”イメージ画像

117

 

横浜「こどもの国」

 投稿者:万理久利  投稿日:2019年 5月 5日(日)11時49分58秒
返信・引用
  御代替わりフィーバーで影が薄れていますが、今日はこどもの日。
1965年のこの日、皇太子御夫妻を招き横浜こどもの国の開園式が行われました。
私も兄に連れられて姉といっしょに子供の国に行きました。はっきりとは覚えていませ
んが、当時はまだ東急子供の国線がありませんでしたから、鶴川駅又は長津田駅から歩
くかバスで行ったものと思われます。ずっと先まで続く緑溢れる広々としたエントラン
ス。大きくなってから東京ディズニーランドに初めて足を踏み入れたときも「広い~!」
と感じましたが、54年前の感動には及びません。ディズニーランドや遊園地のような
遊び施設はほとんどなくて、“自然の中でご自由に”がポリシーのようです。いきなり
の広さと自然を前に、子供にはとまどいと少々の欲求不満があったことも事実です。
皇太子のお姿は覚えていませんが、「夢で会いましょう」で見知っていた黒柳徹子さん
の姿が舞台に小さく見えたことだけは覚えています。

四半世紀が過ぎ、再びここを訪れました。お盆休みを利用して実家に皆が集まったとき
両親と兄、姉、その小さな子供達全員、弁当持参で一族総出でこどもの国です。企画者
はもちろん、妹たちを開園式に連れて行ってくれた兄。


それからまた四半世紀の時が流れ半世紀が過ぎ、当時の初々しい御夫妻が天皇皇后とな
り、兄、姉は孫を連れてそれぞれが住む地元の“こどもの国”に行くようになりました。

106

 

Re 玲和騒動 始末記

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2019年 5月 5日(日)09時00分0秒
返信・引用
  前回見逃した(興味もなかった)御代替わりの儀式を今回はテレビにかぶり付いて観ま
した。今回は202年振りの退位の儀式が行われ、せっかく日本に生まれかつこの希有
なタイミングに居合わせたからには観ないわけにはいきませんでした。
“音の無い儀式”の印象です。午前の宮中祭祀で聞こえてくるの鳥の囀りだけ。
夕方の退位礼正殿の儀では、しずしずと歩く皇族方、職員たちの靴音だけ。前に立ち並
ぶ参列者のなかからしわぶきひとつ聞こえてこない。
この皇居内の静けさと真逆をいったのが外の世界。
退位の儀式が終わったその日の夜、各局で盛んに流れていたのが、ディスコ「マハラジ
ャ祇園」、「郡上おどり」、「渋谷交差点」の改元祝の賑わいです。

感想はいろいろありますが、響灘氏と重なるところ多々あり苦笑いしています。


「マスコミが騒ぎすぎ」
少し前まで、マスコミは10日連休の功罪、御代替わりに見られる政権サイド悪巧み
そして天皇の存在そのものの是非等々、マイナス面が多く取りざたされていたのに、
一気にお祭りムード。その変わり身の早さに驚きます。マスコミの希望的観測?と異な
り若者を始めとして多くの国民が歓迎するムードに覆われ方向転換を余儀なくされたの
かもしれません。

「皇室に向けて憂さ晴らしをしている」
そういう面も否定できません。安倍叩きしてきた人達の中には、それでは飽き足らず改
元を機に皇室叩きです。何やらどこかの国と重なりました。
御代替わりを機に、お祝いムードにはせ参じる人達もある意味憂さ晴らしの面があるの
かもしれません。ただ後者の方が前向きに思えます。予祝と予呪の違いといったところ
でしょう。

「高低差や立ち位置は微妙で両陛下が一番御心労」
テレビでは、“膝をついて同じ高さの目線”をしきりに繰り返していました。
賞賛するかのようですが、一方このポーズを強要することにならないかと少し心配にな
りました。

「愛子さまが後継となれば婿選びは大フィーバーで、マスコミでは内戦の如き様相で“海王子”どころではない」
「(王偏)は支配者そのものでもってのほかだとの批難が予想されそう」

確かに、確かに
昨年散々テレビで話題にした「海王子」はひとことも触れませんでした。忖度したので
しょうね。(笑)
「玲和」→「怜和」をお薦めします。
『字統』で「怜」を調べるとなかなかいい。でもやはり「令和」!
どんなイチャモンをつけられようとこれがいい。
形がいいではないですか。そしてなんといっても万葉集からとった言葉には大きな意義
があると思います。

改元お祝いフィーバーと反天デモ(皇室制反対デモ)、日本は自由で平和な国だと感じ
るのは私だけでしょうか。

2103

 

玲和騒動 始末記

 投稿者:響灘王子メール  投稿日:2019年 5月 2日(木)12時29分7秒
返信・引用
   漸く平成から令和の新時代に改元しましたが、昭和から平成の代替わりの際にはこれほど大騒ぎはしなかったのに、今回はマスコミが騒ぎ過ぎです。 もっと厳かにと希求されているでしょう。
でもやっぱり反対する人々がいるものでデモ行進が放映されていましたが、反対の理由としては法学問題やら歴史的根拠やらの諸々の理由は当然としても更にもう1点と思われるのが「悲惨な人生体験」ではないでしょうか。 戦争や経済や宗教やetc 筆舌に尽くせぬ体験をした人とその周囲の人々は、その責任が行政や司法や立法にあるのに象徴である皇室に向けて憂さ晴らしをしているかのようです。彼らから庶民を納得させる話しを聞いてみたいものです。 ところが反対に、両陛下が各地でひざまずいて被災者と同じ目線になった振る舞いが気に食わない、立ったままでいいという一派もいるようです。
戦前ならば現人神で直視もできぬ存在であったのが平成では膝詰めとの落差、余りに高遠でも余りに卑近でもが正直なところで、高低差や立ち位置は微妙で両陛下が一番御心労と思います。
一点気懸かりなのが、全国の都道府県の知事が式典に召集された事で、全国の豪族の長を宣言したかの様。
早くも次代の皇位継承話題ですが、if「愛子さま」が後継となれば婿選びは大フィーバーで、マスコミでは内戦の如き様相で「海王子」どころではないでしょう、それまでは延命したい気分。

最後に新元号「令和」→ れいわ → レイワ で語感的にはberry-goodですが 世評のとおり令の漢字が(命令・冷たい)を予感させる等々で否定的意見でしたが、これは当初から予想されたのだから、ならば似たような「玲」を使用すればよかったのにと思います。
勿論出典も必要でしょうが、わざわざ太古の書物から文字を探し出して・・・・ってのも自己満足ではないのかな。 今から二千年前に遡上する代々の元号を見ても、一般の人々は漢字2字の意味合いや語感・語呂には思いを馳せて言い悪いを論じても、その出典がまでは探究されないでしょう。(研究者や好事家は別ですが)何故なら漢字そのものにも出自や意味合いがあって「玲」の文字もそれなりに素晴らしい意味あいがあって不適ではないのです。 ところが「玲」では即(王偏)は支配者そのものでもってのほかだとの批難が予想されそうで、またもや反対論者の標的になるかも。 令和 ⇔ 玲和 と比べてみると前者は(令)の文字がいかにも単純ですが、後者のほうが多少でも意味深さを感じるなあと自画自賛。  言いたい放題終了!
 

/109