Reload

●α通信25号 :2018年8月発行予定
●α55号(夏春)テーマ:『チョットコイ』(担当 神野佐嘉江) 
●54号(春)テーマ[髭(ヒゲ)]:合評 :7. ,窓辺にて(赤松二郎) 2018年6月15日~
 (1. 無限回廊第二十二回 2.雑多な日々(二) 3.日本語-『【日本国語大辞典』) 4. サリッサ 5. 瀬戸内少年史-高校暗黒時代) 6. 肥と筑 第四十四回) 
2014年12月より同人αは20周年に向けて第一歩を踏み出しました。懐かしの投稿記事を引き続き関連サイトより配信していきます。


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:144/5244 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:おみくじ

 投稿者:昭和のテレビっ子  投稿日:2017年12月15日(金)11時53分39秒
  通報 返信・引用
   お寺にも神社にもおみくじがありましたね。神道も仏教も余り関係ないみたいです。
お寺や神社にとって重要な収入源の一部なのでしょう。とりわけお正月は売れそうです。
大量生産となればやはり印刷、当然印刷屋の登場となります。それでも大阪住吉神社のお
みくじがネパール産とは…。きっといい紙があるのかもしれません。それになんとなく日
本と共通する国民性を感じる国ですから、あまり抵抗は感じません。
 貴美女さんが観たおみくじの番組は見逃しましたが、先日棺桶の製造元についてやって
ました。何と日本の棺桶は9割が中国製だそうです。まあグローバルの時代、神道、仏教
関係無く、関連グッズの多くが外国製であっても不思議ではなさそうです。

 手を洗って口をすすぎ、お賽銭をそっと投げ入れて鈴を鳴らし、お参りが終わっていよ
いよおみくじ。心を静めて「おうかがいしたいことがあります」と心の中でつぶやきなが
ら頭を下げておみくじを受け取る……そんな貴美女さんの姿が浮かびます。
 姿からうかがえる日本人の精神性、それが一番大切なことのように思えます。来年から
は止めるなどと言わないで、これからもおみくじを引く時の貴美女さんの美しい作法を見
せてくださいな。

            イメージ
          

3664

 
》記事一覧表示

新着順:144/5244 《前のページ | 次のページ》
/5244