eye7s掲示板

写真をご覧になっての感想等をご自由にお書き下さい。ホームページに戻るには、ページ一番下の[eye7s photograph]をクリックして下さい。



カテゴリ:[ 写真 ] キーワード: eye7s 写真


493件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[498] Re: 素晴らしい赤と白のコラボ

投稿者: eye7s 投稿日:2020年10月11日(日)16時07分36秒 FL1-60-238-85-172.tcg.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

toru様
今回もご覧いただきありがとうございます。
常楽寺は彼岸花では有名なお寺ですね。
たぶん今回で3,4回目になると思いますが、蕎麦の花が咲いているのを見たのは初めてです。赤と白のコラボは本当にきれいでした。
写真展が終わり事後処理などいろいろあったのですが、やっと一息付けた感じです。
撮影にはちょうど良い季節となりましたが、今年はコロナもあるので少し考えてしまいますね。
ゴーツートラベルもあったりして少し便乗しようかとも思ってますが、なかなか決断がつきません。
先日は野暮用で喜連川まで行ったのですが、氏家を抜けるとき何か懐かしく感じました。
まあ気分転換も兼ねながら、あちこち撮影に出かけたいとは思ってます。
来年の写真展の作品も考えなくてはいけないので。
お忙しい中ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。




[497] 素晴らしい赤と白のコラボ

投稿者: toru 投稿日:2020年10月11日(日)15時51分9秒 nttcgi172028.tcgi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

 素晴らしい赤と白、彼岸花と蕎麦のコラボ、ありがとうございました。自宅付近に咲いている彼岸花は少し色褪せてきているのに、常楽寺の彼岸花はまだまだ鮮やかな赤が映え、一面蕎麦の白い花と石垣。境内の雰囲気も素敵ですね。まさに山あいの古刹という感じで、落ち着いた静かな空間に、赤と白の素晴らしいコラボ。本当に見事です。平日にもかかわらず、たくさんの人が訪れているのもわかります。あらためて地図で調べてみたら、鹿沼市下粕尾なんですね。10年近く前の職場が鹿沼で、周辺を車で通過していた事はあったと思います。最後の写真に「東国花の寺百カ寺」の幟がたっていましたが、知る人は知る有名なお寺だったのですね。当時はまったく知りもせず、今更ながら惜しい気持ちもしました。写真展が終わったばかりで、疲れもあることと思いますが、撮影に出かけられている、その意欲に脱帽するとともに、羨ましい気分にもなりました。新型コロナ対策をとりつつ、これからも充実した撮影を続けていただければ幸いです。



[496] Re: 居心地いい写真展

投稿者: eye7s 投稿日:2020年10月 4日(日)10時49分32秒 FL1-60-238-85-172.tcg.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

toru様
お忙しい中写真展をご覧いただき、本当にありがとうございました。
cat163さんは、後日御主人と一緒にお見えになりました。
おかげさまで大盛況のうちに終わることができました。
コロナのこともあり他人と話す機会も減っていましたが、多くの方と会話し、また新しいつながりもできて、本当にやって良かったと思ってます。
ミヤラジへの出演や新聞社の取材など、なかなか経験できないことも体験し良かったです。
先日会場で一緒になった昔の同僚は絵画展をやっていましたので、昨日相方と一緒に見学してきました。退職してから絵を習い始めたということで、その情熱に感服いたしました。
また今回の写真展の作品をアルバムとして印刷を頼みましたが、昨日受け取りました。
これも良い出来栄えで、記念に残すことができてよかったと思ってます。
まだまだ勉強しなければならないことも多いですが、次回写真展に向けて引き続き撮影をしていきたいと思ってます。
お忙しい中ほんとうにありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。



[495] 居心地いい写真展

投稿者: toru 投稿日:2020年10月 3日(土)17時22分52秒 nttcgi172028.tcgi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

 写団EYE写真2020展、26日に伺わせていただきました。本当は皆で行くつもりだったのですが、いろいろとあって私一人になったのは残念でしたが、ギャラリーの居心地、雰囲気がとても良く、いい時間を過ごさせていただきました。久しぶりに懐かしい方にもお会いできて、短い時間でしたが、充実した一時を本当にありがとうございました。モノクロの写真は新鮮で、いつもとは違う味わいがあって、ご友人の方の写真とeye7sさんの写真の対象の違いが素直に面白く、1枚1枚見入ってしまいました。ご友人からご説明いただいた金地院の話も興味深いものでした。「ミヤラジ」のご出演や、新聞社の取材などもあり、本当にお疲れになったことと思います。少しお休みになったあと、また、ご活躍いただければと思います。



[494] Re: 古寺と秋海棠と猫と

投稿者: eye7s 投稿日:2020年 9月20日(日)17時43分2秒 FL1-60-238-85-172.tcg.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

toru様
今回もご投稿いただきありがとうございます。
寺山観音寺は私に好きな寺の一つです。
矢板の山奥にありますが、歴史があり、またのんびりした雰囲気が好きですね。
秋海棠には早いかなとも思ったのですが、見事に咲いていてよかったです。
いつものネコちゃんにも会えて、これにも満足です。
いよいよ明日は写真展の飾りつけです。
いろいろと忙しくなりますが、感染症対策もしっかりしてお客さんを迎えたいと思ってます。
期間中会えることを楽しみにしています。
今回もお忙しい中本当にありがとうございました。




[493] 古寺と秋海棠と猫と

投稿者: toru 投稿日:2020年 9月20日(日)15時20分13秒 nttcgi172028.tcgi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

 寺山観音寺の一面に広がる秋海棠を見ていると、季節はいつのまにか秋になっているのですね。そういえば、秋の気配がここ数日でぐっと深まってきた感じがします。赤い楼門や苔むした石灯篭や石橋などを背景に秋海棠のピンクの花が鮮やかに映えています。歴史のある静かで落ち着いた空間に、水鏡から反射した本殿軒先の光模様や山門を屋根代わりにして駐車してある赤い車の写真には微笑ましさも感じます。それに、逃げる事をしない、あの猫。コメントに「2年ぶり3回目の撮影」とあったので、2018年と2015年に撮影した写真もあらためて見てみました。人を恐れず堂々とした態度にくわえて、明らかに猫の恰幅はよくなっていると思いました。でも、こうして数年ぶりに再会できる「なじみの相手」がいる、というのはいいもんですね。



[492] Re: 秋の気配へ

投稿者: eye7s 投稿日:2020年 9月18日(金)16時41分29秒 FL1-60-238-85-172.tcg.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

omuraisu様
ご覧いただきありがとうございます。
秋海棠も咲きすっかり秋になりましたね。
でも今日は最後の抵抗のように暑い一日でしたが。
写真展の準備はボチボチやっているのでいいのですが、展示会の最中の拘束時間が長いのがちょっと大変です。
何しろのんびりした生活が身についているので、朝晩が結構忙しそうだなと心配しています。
あちらこちらからいろいろ連絡が入ってきて、コロナの中でも関心を示してくれる方が多いのに、ただただ感謝です。
26日お会いできることを楽しみにしています。
これから仕事の方も忙しくなるかと思いますが、健康には十分注意してお過ごしください。
お忙しい中ほんとうにありがとうございました。



[491] 秋の気配へ

投稿者: omuraisu 投稿日:2020年 9月17日(木)21時43分11秒 softbank126044061028.bbtec.net  通報   返信・引用

猛暑の八月を我慢したら、九月になってもまだ続く暑さに根負けしそうでしたが、このところ朝夕はめっきり秋らしくなってきました。今日などは日中でも、時折さわやかな風が吹き、夏の疲れを癒やしました。とはいえ、明日はまた猛暑がぶり返すとか、eye7s様におかれては、くれぐれもご自愛なされますように。
いつのまにか、ヒマワリの写真がアップされ、涼を感じさせるシュウカイドウまで。写真展の準備もあるでしょうに、toru様ならずとも、旺盛な行動力にはに舌を巻くばかりです。シュウカイドウと言えば、昔鹿沼住んで宇都宮の職場に通っていたころ、滝谷町交差点の少し北側にでる抜け道で、夏の終わりになると庭全体がシュウカイドウに埋め尽くされるお宅がありました。また今年は白いシュウカイドウを持ってきてくださった方があり、職場の机に置いたeye7s様のお写真の隣に、しばらく咲いていました。
写真展へは、おそらく26日にお邪魔することになろうかと思います。お目にかかるのを楽しみに。それでは、また。



[490] Re: 夏の青空とひまわり

投稿者: eye7s 投稿日:2020年 9月13日(日)12時38分30秒 FL1-60-238-85-172.tcg.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

toru様
今回もご覧いただきありがとうございます。
夏はやっぱりひまわりですよね。
今年はコロナの影響で各地のひまわり祭りが中止になり残念でした。
そんな中で明治の森黒磯だけはひまわり畑が例年通りやっていました。
青木周蔵別邸もいつ見ても素敵です。
このような洋館がいくつもあるらしいのですが、他は公開していないのが残念です。
横浜の山の手西洋館までは無理でしょうが、いくつかまとまって見学できるともっと観光客が来ると思うのですが。
青木の森カフェもこじんまりしていいですよね。
ただ本当にここ一カ所で終わってしまうのがちょっともったいないです。

コロナの中写真展の案内などを出し申し訳なく思っています。
延期することも考えたのですが、いつまで延ばせば収束するのかもわからないし、自分の健康を考えるといつまでこんなことをやっていられるかも不明なので、やることにしました。
写真展の準備はかなり前からやっているので、今は特に忙しいことはありません。
生徒さんの大会のときは直前まで作品が決まらず大変でしたが、今はもうむしろ懐かしく感じます。
写真展の会場は狭いので十分なもてなしもできませんが、とにかく皆さんに会えることを楽しみにしています。
お忙しい中ほんとうにありがとうございました。
会場でお待ちしています。



[489] 夏の青空とひまわり

投稿者: toru 投稿日:2020年 9月12日(土)16時00分47秒 nttcgi172028.tcgi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp  通報   返信・引用

 夏の青空とひまわり、そして白い洋館、まさに壮観ですね。いかにも夏の風景なのに、写真からは爽やかな風が吹いてくるようで、暑さをまったく感じません。やはり、eye7sさんの写真の力なんでしょうね。森の木陰から見る洋館は本当に輝いています。また、大きく広がるひまわりには逞しさを感じ、白く輝く青木周蔵別邸には歴史を感じ、森の木々には緑の豊さを感じ、その上に広がる青空からは何ともいえない爽快感が伝わってきました。ファームレストラン「青木の森カフェ」もオシャレで素敵ですね。カレードリアのセットも美味しそうでした。県北の素晴らしい夏の1日をありがとうございました。
 写真展の案内、届きました。いろいろと準備でお忙しいことと思います。そのような中でも、撮影に出かけられ、写真をまとめ、このようにアップされている事に驚くばかりです。写真展には皆でおじゃまいたしますので、よろしくお願いします。


レンタル掲示板
493件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.